FC2ブログ
お知らせ
2009年2月6日に開設30周年記念に特設コーナーを設けましたが、スライドショーの期限が切れて表示出来なくなりましたので記事を非表示にしました。
2013.03.14 管理人:マクノスケ
カテゴリー
記事一覧
最近のコメント
pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
お祝いコメント・カルロス阿部
pege-10

お祝いコメントタイトル-01


sz-20080321-12テキスト・カルロス阿部

スタジン30周年おめでとう!

マクノスケさんが運営されているスタジンFCは、本放送当時からの歴史がありますが、私が参加させていただく様になったのは、つい2002年か2003年頃の事です。
好きなアニメ作品の1つとして、コミケで薄~いコピー本を頒布した所、人づてにマクノスケさんまで伝わったのがきっかけでした(伝えてくださった方ありがとうございます)。
それまではFCがある事も知らず、しかも個人的なファンサークルではなく、勝田プロデューサー(当時)の公認を得て発足された、というのはとても驚きでした。

私はしばらくネットの環境が全くなくて、今も携帯しかありませんので、マクノスケさんにはホームページの記事のプリントアウトや、「スタジン100の質問」へ投稿のための加工など、手のかかる面倒なサポートをしていただきました。今回もイラストをスキャンしてもらってます。

この2月には初めてオフ会に参加させていただいて、最初緊張していたのですが、「第12話のマズナー将軍は被害者で、普通に考えたらクーゴたちのほうが絶対悪い」等々、確認し合ったり(笑)するうちに打ち解けて、いや打ち解けすぎて、失礼な言動が多々あったかと今更反省している次第です(汗)。


そしてオフ会の直後、ようやく30周年記念DVDを買いましたが、単品の第3巻とBOX-IIという買い方。
スタジンは大きく分けると、前半ののんびり・ほのぼのムードと、後半のハードでシリアスな世界。どちらも捨てがたいのですが、きっと前半のほうが好きなファンが多そうなのと、

●プリンス・ガイマがもうちょっと頑張って、クーゴやベラミスをもっといじめてくれてたら絶対ハードな後半!

●キャラで一番好きなのはベラミス(でも登場前はオーロラ姫が一番だったという…)

なので、こういう選択になりました。
ベラミスが36話じゃなく、37話から登場してくれてたらBOX-IIだけで済んだのにな(苦笑)。

で、繰り返し観ているのは、40話「マグマの星に消えた姫!」でも、47話「対決!サイボーグ戦士」でもなく、41話「大追跡!姫を救出せよ」で、コスモス号が揺れて操縦席から放り出されるベラミス。
顔はヒョットコな作画(byなみ蔵さん)の回なんですが、ポーズや動き、それに小原乃梨子さんの悲鳴が色っぽいんですよ♪
ま、普通に見れば態度は偉そうだし、残虐行為もいっぱいやってる、とんでもないキャラなんですが、それでもファンになってしまうのは、芹川有吾さんの描き方が素晴らしかったんでしょうね。


それからそうそう、松本零士先生が今になって急に
「スタジンは私の代表作の1つ」
みたいな事を言い出してる様ですね(困)。
うーん、かつて確か
「キャラの初期案を提示した程度で、作品には関わっていない」
というコメントをされてた様な。
ま、本気でおっしゃってるのだとしたら、さすがにちょっと神経を疑ってしまいますが(失礼)、恐らく東宝サイドの営業的な意向というか、スタジンには興味のない普通の(?)松本ファンにも、DVDを買ってもらうための策なのかもしれません。


他にも好きな作品ジャンルがいろいろあって(汗)、スタジンFCにはついごぶさたしてしてしまう事も多く、たまにひょっこり現れていますが、こんな勝手な私も、記念の30周年の会誌に参加させていただけて、本当に感謝です。
マクノスケさん、皆さん、ありがとうございます。これからもスタジンを応援していきましょう!



関連記事

ギャラクシー08.04(Vol.27) | 2008/03/16(日) 20:36 | | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。