FC2ブログ
お知らせ
2009年2月6日に開設30周年記念に特設コーナーを設けましたが、スライドショーの期限が切れて表示出来なくなりましたので記事を非表示にしました。
2013.03.14 管理人:マクノスケ
カテゴリー
記事一覧
最近のコメント
pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
姫ドール解説・マクノスケ
pege-12


20080325-01.jpg

2月24日(日)ワンダーフェスティバルにて先行販売され3月上旬に一般販売されたオーロラ姫ドール!
ワンダーフェスティバルでは、通常バージョンの他に限定デラックスバージョンも発売されました。
限定デラックスバージョンは、次のページで姫の大ファンであるなみ蔵さんに詳しく解説して戴くとして、
まずは私(マクノスケ)が購入した通常バージョンの姫フィギュアを紹介致したいと思います。
画像クリックで拡大表示されます。

20080307-04.jpg 20080307-07.jpg 20080307-08.jpg

20080307-09.jpg 20080307-10.jpg 20080307-11.jpg

白い段ボール箱から取り出すと画像左上のアクリルケースに入っておりました。このケースだけで1万はしそう!
ドールが立つように足下が足をはめ込める仕様になっております。ケースの中には、解説書と白いミニ巾着袋が入っていまして中には、ティアラ、チョーカー、マジックスティック、白パンツ、付け替えようの手が2種類入っていました。

とりあえずティアラ、チョーカー、マジックスティックを取り出して持たせてみました。ティアラとチョーカーはアニメと同じですが、この手に持たせるようになっているマジックスティックって何?アニメの何にあたるのかしら?もしかして松本零士先生独自設定????アニメだけを拠り所としている私にはちょっとよくわからない付属品かなー・・・と思っていたら、姫ファンのなみ蔵さんが、ワンフェスでゼログッズユニバースさんに聞いてくれまして「キティ博士が持っていたものを譲り受けた」という事が判明!成る程。そういう事でしたか。(…ってわかったようなわからないような?)

それはともかく、ティアラも、もう少し上に出来るとアニメに忠実で良かったのになあ。
髪型も仕方ないとは思いますが、もうちょっとおでこが出ないように前髪が掛かるようお願いしたかったですね。
ドールの顔も松零士先生の絵を元にした顔になっているのが、アニメファンとしては、いささか残念なのですが、作品的に恵まれない「スタジン」がこういう形でも商品化された事に感謝しなければいけないのかもしれませんねー!!

しかし同封された解説に松本零士先生が「スタージンガー」のタイトルの由来について「ニュルンベルクのマイスタージンガー」から拝借させて頂きました・・・と書かれていましたが、これまた新説!!!タイトル由来に関しては、DVDにはプロデューサーの勝田さんが「スター=宇宙」「ジン=人」で「宇宙の人たち」という意味と書かれていますが、「宇宙の暴れん坊」ともお聞きしたような・・・まあ、いろいろな要素が合わさって決まったって事なんでしょうね。
ちなみにワーグナーの「マイスタージンガー」は「マイスター=親方」「ジンガー=歌手」で「親方歌手」という意味だそうです。





原作/デザイン総設定の松本零士氏監修/C.D.S Leiji No.30 「SF 西遊記スタージンガー」オーロラ姫/
人形本体・ドレス・ペリドット付ティアラ・チョーカー・マジックスティック・パンプス、
UVカット仕様スタンド一体型豪華専用アクリルケース付属。/
価格¥28,350-(税込) 50体限定/企画・販売ZEROGoods univrese/マスクデザイン:多田唯/
アクセサリー製造:mon muse/衣装製作:モモリータ/ヘッド・ボディー・パンプス製造:(株)オビツ製作所




関連記事

ギャラクシー08.04(Vol.27) | 2008/03/16(日) 18:06 | | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。